シャドウバースの話

デッキ構築


グラブルよりシャドバやってる時間のほうが増えてしまった.

ひと通りのクラスでチュートリアル終わらせたが,カードの揃い方とかもあり結構デッキのパワーが偏ってしまった.

ドラゴンは前回サタンでやってるって話したが,今回はヴァンパイア,エルフがそこそこデッキが完成したので貼る.

漆黒の契約でドローを加速し,豊富な除去でコントロールしながら,疾走でライフを削り切るアグロよりのコントロールデッキ.

ヴァンパイアの6章報酬,ワードローブレイダーは,他のクラスの報酬カードと同じくかなり高性能で,これが中盤進化可能なった時点で即出せると非常に強い.

無理して復讐に持っていくのではなく,積極的にドレインしつつ場をコントロールする.

復讐は最後にダークジェネラル×2のPP8で8点を与えるときに発動してれば良い.という戦い方.インプランサー,アルカードも積極的に攻めていくスタイルにマッチ.

除去が豊富かつ,フィニッシャーもおり,手札もそこそこ回るので,使ってて楽しい.勝率も良好.

低コスに思いっきり寄せた軽量デッキ.コンボカードでとにかく手札を回しまくり,機を見てリノセウスで一気にライフを削り取るコンボエルフ寄りのスタイル.

タウントはエレメンタルランスや森あらし,バウンス(手札に戻す効果)等で除去するが,基本的にはタウントはられると厳しい.一方でアグロ相手には殴り負けすることはリノセウスのおかげで殆ど無い.コスト2で出せるコンボブースト疾走は豊富な手札とバウンスと合わせて非常に凶悪.

長期戦になってしまった場合は妖精郷で毎ターンフェアリーを進化させて粘り押し切る.毎ターン1/3/3疾走もちが手札から湧いてくるとまじで鬱陶しいと思う.気持ちいい.

エルフをプレイしてると感じるが,非常に墓場の溜まりが早い.で,どうやら冥府エルフが流行りつつあるらしく,豊富な手札(ほぼフェアリー)を新たなる運命で更に墓地に送り,複数の冥府をおいて相手を焼くコンセプトらしいが,墓地の溜まり方を見るに,そこそこ現実的な気がする.

超越ウィッチと並ぶ流行来るか?冥府も運命も1枚ずつはあるので,やってみたい気がする.

自分のデッキ構築は,あんまり同カード3枚入れずに,逆に1枚だけ入ってるカードが結構あったりする.それらがキーカードになっているので,手札に来たキーカードでプレイングが変わるのが結構面白い.尖った活躍はないが,手札にあるカードでいろんな策が講じれるので,楽しい.

そもそもキーカード3枚を重ねるのはハードルが高い.キーがレジェだったらもう無理.なので手持ちのカードでデッキを組むのも必要.デッキ構築力は,今後実装予定の2pickで問われるところなので,いまからレジェに頼らないデッキ構築を行っていきたい.

でも結局6000円位課金してる

グラブルの話


四象は頑張ってクロム15個と新武器4種,消耗品全種の回収まではやる.1日6万輝きペースで,クロムはもう14個終わった.このペースで行けばなんとかやれそう.

汁が結構持ってかれそうでやだ.

オウリュウコクキリンは…やんないかも…

おわり